海外留学/旅行に挑戦!


「大学では海外留学にも挑戦したい!」「高校から海外行ってみたかった!」「留学したいけど、お金が・・・」

そんな人へ贈ります。

海外留学を決めるにあたってのTips

さあ、ようやく受験から解放され、無事に市大に合格!

高校から夢見てた海外に行こう!

どうせなら就職に役立ちそうだし、留学にしとくか。

どんな理由でも、留学は自分自身を大きく成長させる良いチャンス!

とても新鮮な経験となることでしょう。

 

さて、海外留学を決める前に、一つ考えて貰いたいことがあります。

「あなたの留学の目的は何ですか?」

せっかく貴重な時間とお金を費やして旅に出るのだから、漠然とでも目的は考えておきましょう。

・将来はゼミで異文化理解の研究がしたい。

・フィレンツェの建築様式を現地で学びたい。

とか。もちろん

・ただ、漠然と外国に興味がある・英語が喋れるようになりたい。

・海外で生活してみたい

こんな理由でも構いません。

ただ、「何を目的にするか」をしっかりと自身で確認しておきましょう。

 

 さあ、何処を使って留学を始めよう?

・市大の提携校を利用する。

実は、もうすぐ締切り。

意外と締切りの早い、海外留学。ちょっと急いで!

24年度 学生海外派遣プログラムについて

:[市大]奨学金案内

・留学センターを利用する。

資料を取り寄せて眺めるだけでも楽しいのでは。

・オーストラリア留学

アイエス留学ネットワーク

ベタなアメリカ留学よりもオーストラリアの方が・・・とか思ったり。

 

・フィリピン留学

(フィリピンの公用語は英語。世界で3番目に英語人口が多い国。)

EIEN POWER

↑今年春に行きました。コスパ高すぎです。

安い!2週間10万円,1ヶ月でも17万程度で「3食+寮+授業」全て込み。

 

「英語を学ぶこと」が目的なら、

アメリカやヨーロッパ、オーストラリアに行くより「フィリピン」に行きません?

日本人にとってあまり馴染みの無い国な上に、「発展途上国」とか言われてますが、実際、日本以上に都会な街もあったり。

私は今年の春にフィリピンまで語学留学に行ってきましたが、最高です。

(夜中にスラム街とか歩きまわらない限り)安全ですし、みんな笑顔が素敵だし、街は凄い都会だし・・・

何と言っても物価(特に食費)が安いので、かなり贅沢な気分に浸れました。

食事は100円程度から、移動はタクシーで80円から(笑)

フィリピン留学マジでオススメです!

特設ページ作ったので、もし興味を持ってくれた人が居たら、是非参考にしてみてください。

写真多用してます!!街並みにかなりビビります!!

フィリピン旅行のススメ

 

クレジットカードを作っておこう。

年会費掛からないのに、海外旅行傷害保険が2000万円分付いてくる!

しかも、クレジットカードを二枚持っていれば死亡保険以外は重複して貰えます。

海外旅行行く際に保険が一切無いのは心許ないけど、保険料は意外とバカにならない(というか、保険に金払いたくない…)ので、

自分は「海外旅行傷害保険」付きのクレジットカードを2枚契約してます。

クレジットカードを契約していることが条件なだけで、海外にカードを持っていく必要すらありません

生協のTuoカードも海外付帯保険が付いているには付いているのですが、

「Tuoカードで旅行代金等をお支払いいただいた場合に適用」に改悪されました・・・。

(一回利用で無料になるが)年会費払う必要があるのにこの改悪は・・・

 

海外付帯保険付のカード(完全無料のもの)
ネット上での申込みの方が楽+特典も良かったりするのでネット申込みオススメ!

<旅行代金支払いの必要が無いもの!>
JALカード

JAL card Navi(学生限定)がオススメ!

旅行代金を払う必要は無いのに「2000万円の海外旅行保険」

飛行機乗っても、買い物でも、通常カードよりかなり多めに貯まる!

しかも、現在キャンペーン期間中で、ネット申込みで1500マイル+図書カードが貰えるという・・・。
至れりつくせり。勿論、自分も持ってます。

 

留学の準備

・「外貨両替は出来る限り現地で!」

アメリカであれば日本で両替しても、現地で両替してもそこまで変わらなかった(と思い)ますが、

国によっては3割くらいレートが異なる国も…

以前フィリピンに言った際、2万円を日本で両替したら8500ペソ、現地で両替したら10000ペソを超えていてビビりました。

日本円にすると4千円以上違う…!

・トラベラーズチェックを活用しよう!

海外のスーパーや百貨店で使える商品券のようなものです。

支払い直前にトラベラーズチェックに署名して決済します。

有効期限は無くて、盗難や紛失しても補償があるので使用しやすいです!

詳しくはWikipediaで↓

トラベラーズチェック(Wikipedia)

 

・荷物は出来るだけ「少なく!

帰りのお土産を買ったら、重量オーバーだったり、スーツケースにしまえなかったり…で超過料金を取られる場合も・・・

また、大きなスーツケースはたとえ短距離の移動でも、邪魔です…出来るだけ小さいものを!

(そうえば、この前「折り畳み式のスーツケース」を見つけて、購入しました(笑)。なんか可愛くて好き。)

 

・無印の「トラベル用変換プラグはヤバい。世界中全てのプラグを変換出来る。」

↑成田空港の無印良品にも売ってます(2012年3月現在)

良くあるやつは5種類程度のプラグにしか対応してない。

(↓執筆中)

その他留学関連で「書いとくべき」ってことがあればinfo@yokohama-cu.infoまで!

 



コメントは停止中です。